22
August , 2017
Tuesday


◎血統予想 【札幌11R・エルムS】【新潟11R・関屋記念】【新潟10R・豊栄特別】

2017年8月12日(土)04時48分更新
Pocket

【札幌11R・エルムS 】

 道営の星オヤコダカが参戦してきた。祖母ゴッドインチーフはエルフィンSを8馬身差で圧勝し、ファンタジーS、チューリップ賞2着、阪神JF3着、桜花賞4着という活躍馬。ゴッドインチーフの半妹オメガスピリットの産駒にはオークス馬のヌーヴォレコルトがいる。父サムライハートもサンデーサイレンス×エアグルーヴという超良血馬。血統的には中央勢の中に入ってもヒケはとらない。2歳時に挑戦したクローバー賞では13頭立ての10着に終わったオヤコダカ。当時よりもパワーアップが顕著なだけに、ダート戦でどこまでやれるか注目だ。

◎オヤコダカ
○テイエムジンソク
▲ピオネロ
△コスモカナディアン
△モンドクラッセ
△クリノスターオー

【新潟11R・関屋記念】

◎メートルダール
○ブラックムーン
▲ロードクエスト
△ダノンプラチナ
△ダノンリバティ
△ウインガニオン

【新潟10R・豊栄特別】

◎アルジャンテ
○ヴェネト
▲ライズスクリュー
△ドルチャーリオ
△アラッサルーテ
△ジャッキー