17
December , 2017
Sunday


アーマーガールズ(仮面女子)が銀座で単独ライブ

2017年8月25日(金)11時00分更新
Pocket

アーマーガールズ(仮面女子)が銀座にて単独ライブ!この日限りのバンド「plume」結成&アンコール含め全23曲の熱いライブは会場全てが大爆発!

 

 8月13日全国のパセラにて開催されたのが、「仮面女子☆パセラ伍箇所同時ワンマン~真夏の頂上決戦~」。アリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズ、仮面女子候補生&スライムガールズ、仮面女子候補生WEST&スライムガールズWESTが同時ライブを開催したユニット単位のワンマンライブ。麻雅庵が「これを取材したい!」として仮面女子広報さんに連絡したのが、東京・銀座にあるパセラリゾーツ銀座B3F「BENOA」にて開催された「アーマーガールズ(http://www.alice-project.biz/armorgirls/)」のライブでした。

 ライブ前のステージには、アマガ公式キャラ「アマガジロ」が椅子の上にちょこんと座ってました(メンバーの楠木まゆちゃんが作ったそうです)。 理由はワンマン限定ユニットとしてバンドを結成! バンド名は「plume」。もちろんそこにはセンターを務める月野もあちゃんのとてもファンクで、跳ねる「ベース」プレイに惚れ込んでいるからであり、「是非バンドを見たい!」と連絡したわけです。

 会場はソールドアウトしていたので、「凄いであろう動員」を想像していたのですが、さらに上でした(笑)。撮影できるかどうか、スペースを確保できるのか? 結果、上手スピーカーの裏側になんとか場所を確保しました。騎士団(=ファンの総称)方々、ありがとうございました! ライブは冒頭から、大観衆を物ともせずに跳ね返す圧倒的なライブパフォーマンス。前後左右、回転するように動き回るライブパフォーマンスはやはり圧巻。リズムの取り方が、「まるで空中に浮いている」ようにずっと続くのが素晴らしい! 足元を見いてると、本当に「飛んでいる」ように見えるのです。

 当日のセトリはこちら。

OPENING SE

1「ココロイド」

2「騎士になるのだっ!」

3「ミツロゥのテーマ」

4「オー☆シャンゼリゼ→※曲中お寿司ネタ」

MC

5「鋼鉄少女」

6「鋼鉄愛」

7「ぱらだいすぃーつ(アマガver)」

MC

8「CLAP!→※曲中お寿司ネタ」

9「ISUMI~四季彩の街で~」

10「Achu!Achu!」

MC

11「シャングリラ」

12「青春宝石」

13「JEWELS」

14「大!逆!転!」

15「High and Low」

MC

16「アナタトナLOVER」

17「オモイデサLOVER」(アマガ新曲です!)

MC

18「だんご三兄弟」

19「全開☆ヒーロー」

20「祭アドベンチャー」 バンド転換(コメント映像) バンド演奏~「plume」

21「secret base~君がくれたもの~」

MC

22「ココロイド(ぱー研!ver)」

アンコール

23「ココロイド(ぱー研!ver)」

 アンコール含めて23曲だよ! 凄い! 途中のMC意外は踊りっぱなしだから、汗びっしょりのメンバーたち。キラキラ輝いておりました。それに負けじとコールを送る男女揃った騎士団たち。5箇所同時ライブ勝負としての側面があるけれど、そんなことは関係なしのように、コール&MIXに熱さが伝わります。 途中に行われたリーダー・みーしゃんこと窪田美沙ちゃんの「お寿司ネタ」。ライブステージの横になぜかテーブルがあるのが疑問だったのですが、これか! と納得。お約束でもなぁ的な、メンバーたちの困惑した表情が可愛かった(笑)。

 そしてはっきり言って「寿司とはいえない」代物も登場して食べさせられる他メンバーたち。「もあちゃんの飯台に乗った寿司はのりなしおにぎりでした笑) アマガ12曲目となる新曲「オモイデサLOVER」は、振り付けをメンバーで考え調整し、楽曲を完成させているので、初披露とはとても思えません。普通に「やりこなした楽曲」のごときパフォーマンスでした。 お約束な笑いも交えつつ、歌になるとスピーディーでカッコいいパフォーマンス。見ていてずっと感動してましたね~アーマーガールズ最高だ。

 ラストに用意されたのがワンマン限定バンド「plume」。ステージにアンプやドラムセットが配置されていきます。パートは、ボーカルがももみんこと百瀬ひとみちゃん。金髪ヘアがバンド系ボーカルらしさを爆発させてくれてます。ギターは完全な初心者という楠木まゆちゃん。ギターはコードが弾けて大丈夫と思ったら大間違いで、バンドでやると「メンバーと息をあわせる」のが出てくる。つまり初心者からすると、「間違えちゃマズい!」と「リズムをあわせないと!」とWで迫ってくるのです。表情も緊張が伝わります。キーボードはまきてぃこと北村真姫ちゃんは、バンドはないけれどピアノ経験者。ドラムスは窪田美沙ちゃんも軽音部に所蔵経験があって経験者。シンバルワークが激しくてカッコよかった!

 そして月野もあちゃん。最初の曲「secret base~君がくれたもの~」は、よくガールズバンドの定番曲として演奏をすることが多いですが、意外と楽曲の隙間が多くて、個々のパートの担当箇所が分かれており「ちゃんと仕上げだすと難しい」です。そして「ココロイド(ぱー研!ver)」は、楽曲のパワーもあって会場中が跳ね出し、バンドのリズムも跳ね出す! リズムを引っ張るもあちゃんにビートを刻む美沙ちゃん。笑顔で鍵盤を叩く真姫ちゃん。そして真剣な眼差しでストロークするまゆちゃん。そんなメンバーに支えられて歌い上げるひとみちゃん! アンコールも同楽曲を再度演奏したのですが、「目の前で上手くなったバンド」というシーンを目撃できたのが感動でした。 やはり日常的にライブ活動を続けるアーマーガールズ、そして研究生も含めた仮面女子メンバーたち。ライブを続けつつ、さらに上手になっていく姿にファンたちは大声援のコール&MIXを贈る(送るというより贈るですね)わけです。 仮面女子たちのパフォーマンスレベルの高さ、そして楽曲の良さ。ライブだけじゃなく幅広く活動を続けている向上するハートの強さ。興奮の冷めやらぬ状況で、地上に出ると、そこは日頃の喧騒とは違う静かな銀座の街並み。ずっと頭の中で、アマガの楽曲をハミングしながら駅へと向かう気分は本当に最高でした。

「最強地下アイドル」仮面女子は、1年365日ライブ活動を行なっています。東京は秋葉原「P.A.R.M.S」にて。さらに、大阪ミナミ島之内にあるのは「仮面女子シアター」は、仮面女子WESTの常設劇場です。http://www.alice-project.biz/にてスケジュールを確認して、足を運んで見ると、そこには「熱くなれる推しアイドル」の熱いパフォーマンスが見れるのです。

取材/写真=麻雅庵(Twitter@an_asaga_otft