24
September , 2017
Sunday


カーダシアン家の末娘カイリー・ジェンナーが初ヌードグラビアで巨乳披露

2017年9月1日(金)03時43分更新
Pocket

カイリーが初披露した自慢の巨乳(@nick_knight/instagram)

カイリーが初披露した自慢の巨乳(@nick_knight/instagram)

 米セレブファミリー、カーダシアン家の末娘でマルチタレントのカイリー・ジェンナー(20)が、8月31日発売の米ファッション誌「V」最新号で初のヌードグラビアに挑戦し、惜しげもなく自慢の巨乳を披露した。

 グラビアを飾った写真の中でも注目は、イタリアの高級ファッションブランド、フェンディの黄色のシアーガウンをまとい、横たわった姿で撮影された1枚だ。シースルーのため、カイリーの大きなおっぱいと乳首が完全に丸見えなのだ。

 カイリー自身「今までSNSでセクシーな写真を公開してきたけど、これが初めての本当のヌード作品」とコメントした。

 英国を代表するファッション写真家ニック・ナイトが撮影したもので、ほかにもパープルカラーのシースルードレスを着たものなど、芸術的なヌード作品になっている。

こちらはパープルカラーのシースルー(@nick_knight/instagram)

こちらはパープルカラーのシースルー(@nick_knight/instagram)