16
December , 2017
Saturday


タランティーノ監督54歳にして初婚へ 相手はイスラエル出身の超絶美女

2017年9月26日(火)04時00分更新
Pocket

タランティーノとダニエラ(@daniellapick/instagram)

タランティーノとダニエラ(@daniellapick/instagram)

 ハリウッドの奇才、クエンティン・タランティーノ監督(54)が先週末、ニューヨークでベテラン俳優のブルース・ウィリス(62)やサミュエル・L・ジャクソン(68)、ユマ・サーマン(47)らを招いたパーティーで、ついに婚約を発表した。フィアンセはイスラエル出身の歌手でモデルの超絶美女だ。

 パーティーの趣旨は、タランティーノがメガホンをとった1994年作品「パルプ・フィクション」の“同窓会”だったが、そこでサプライズ発表として監督が仲間たちに婚約者として紹介したのがダニエラ・ピック(33)だったというわけだ。

 2人が知り合ったのは2009年。ブラッド・ピット(53)が主演した同年の作品「イングロリアス・バスターズ」のプロモーションのため、イスラエルを訪れた際のこと。米芸能誌「ピープル」によると、以来2人はつかず離れずの関係を続けたが、この夏、タランティーノがついにプロポーズした。

 09年当時、タランティーノは男性ファッション誌「GQ」とのインタビューで「映画を撮っている時は映画のことだけを考えている。私には妻も子供いない。だから、妨げになるものは何も無いんだ」と語っていた。監督にとって54歳にして初婚となるが、今後は映画のほか、人生に家庭という大事な存在が加わる。

 挙式の具体的な日程は決まってないが、ピープル誌は「来年になる予定」と伝えている。

イスラエルではファッション雑誌の表紙を飾るダニエラ(@daniellapick/instagram)

イスラエルではファッション雑誌の表紙を飾るダニエラ(@daniellapick/instagram)

こんなセクシーショットも(@daniellapick/instagram)

こんなセクシーショットも(@daniellapick/instagram)