16
December , 2017
Saturday


【訃報】米男性誌「プレイボーイ」創刊者ヒュー・ヘフナー氏死去 91歳

2017年9月28日(木)03時19分更新
Pocket

ヘフナー氏の死去を伝えたプレイボーイ誌のインスタ(@playboy/instagram)

ヘフナー氏の死去を伝えたプレイボーイ誌のインスタ(@playboy/instagram)

 1953年に美女のヌードグラビアを売りに男性誌「プレイボーイ」を創刊し、同誌をグローバルブランドにまでのし上げたヒュー・ヘフナー氏が27日、老衰のため、自宅で親族に看取られ亡くなった。91歳だった。同誌の公式ツイッターが公表した。

 米芸能サイト「TMZ」によると、ヘフナー氏は昨年から健康状態が悪化。この1年はほとんど公の場に姿を見せていなかった。最後に大きな話題を集めたのは昨年8月、ロサンゼルスにある自宅「プレイボーイ・マンション」を1億ドル(約112億円)で売却したこと。

 この豪邸には29部屋のほか、テニスコートやプール、パーティー用の洞窟などがある。ヘフナー氏は売却後もこの邸宅を借り、余生を過ごすことが売却条件だった。

 ヘフナー氏は1926年、米中西部イリノイ州シカゴで生まれた。第二次世界大戦では徴兵され、軍務に就いた。戦後はイリノイ大学やノースウェスタン大学で学んだ。米男性誌「エスクァイア」などで記者をした後、投資家から資金を集めて53年にプレイボーイ誌を創刊した。

 創刊号の表紙には当時“セックスシンボル”として男性から絶大な人気があった米女優マリリン・モンローを起用。中綴じグラビアにはモンローの衝撃ヌードを掲載して一躍話題となった。

 同氏はまた、大物ハリウッド俳優らとも交友を深め、プレイボーイ・マンションに招いては豪勢なパーティーを開くなど、派手な私生活でも話題を振りまいた。

 結婚は3度。最初の妻は高校時代からの恋人で、49年に挙式した。2人目は同誌でモデルを務めた元プレイメイト、キンバリー・コンラッド(55)で89年に入籍。2010年に離婚した。最後の妻はクリスタル・ヘフナー(31)。12年に結婚した2人の年の差はなんと60歳だった。子供は最初の妻との間に2人、2番目の妻との間に2人いる。

 他にも米元モデル、バービー・ベントン(67)ら多くのプレイメイトと浮名を流した。