20
October , 2017
Friday


G線上のホース 毎日王冠 「遅れてきた素質馬」

2017年10月7日(土)07時00分更新
Pocket

東京11R 毎日王冠

【お知らせ】今週は3日間開催の為、土日月の重賞1鞍ずつ更新致します。また都合により【純・推奨馬】のコーナーはお休みします。本日は8日(日)の毎日王冠の予想になります。結果的にゲリラ告知になってしまい申し訳ありません。予想のご意見や質問等はコメント欄に残して頂くと筆者が泣いて喜びます。

本来であれば長期休養明けを見事に克服し、馬なりで連勝したシルバーステートがこの毎日王冠に出走予定でした。正直、このメンバーでどこまでやれたのかを見たかったのが本音ですが、再離脱でまた長期療養になってしまいました。天皇賞にはキタサンブラックが出走しますが、宝塚記念で人気を裏切る不可解な競馬(9着)の後だけに絶対の存在では無いのは確かです。今年の秋競馬は穴党にとっては楽しみなレースが目白押し。先週のワンスインナムーンは惜しくも3着(7番人気)に終わってしまいましたが。強振出来るレースは人気薄からでもドンドン振っていきますので参考にして頂ければ幸いです。

※推奨馬の横に自信度を掲載します。
★★★★★…どんな人にも薦められるG線上のホース渾身の一鞍。
★★★★☆…当日で絶対に買いたいレース。筆者も入れます。
★★★☆☆…1日の中でも当てておきたい、核となるレース。
★★☆☆☆…ここから筆者はきちんとした額で馬券を購入しています。
★☆☆☆☆…無理をして買わなくても良いレベル。

【推奨馬】グレーターロンドン 自信度★★★☆☆

◎グレーターロンドン
○サトノアラジン
▲マカヒキ
△リアルスティール
  
ソウルスターリングの評価が難しい。3歳牝馬が古馬の王道路線に進んできた上に次走の天皇賞が大目標。ここである程度の走りが出来ないと、次がどうこうと言える立場では無いのは確か。それでもここはあくまでも挑戦者の立場で人気を背負う。軸としては考えたくないのが本音。
蹄葉炎での長期休養を挟みながら5連勝でオープン入りしたグレーターロンドン。3月の東風Sの後に本来ならば4月のダービー卿CTを使いたかったはずだが、ここをパスして向かったのが前走の安田記念だった。初重賞がいきなりのGIで、決して順調とは言えない臨戦過程の中で勝ち馬とはクビ、クビ差の4着(0.1秒差)。これは同馬の潜在能力の証明に他ならない。日曜日はさすがに馬場も回復し、良馬場を想定。好位から抜け出しを図るソウルスターリングを後ろから捕らえられよう。相手もそういうレースを想定してディープインパクト産駒だけに絞って狙いたい。馬券は単勝と馬連3点だけで買う。