21
November , 2017
Tuesday


ツイッターなどで拡散中!メラニア・トランプ米大統領夫人に影武者いた?

2017年10月19日(木)03時23分更新
Pocket

こちらはホンモノのメラニア夫人(@flotus/instagram)

こちらはホンモノのメラニア夫人(@flotus/instagram)

 ドナルド・トランプ米大統領にかかわる、ある“陰謀論”がツイッターなどSNSで拡散している。その内容とは「メラニア大統領夫人の影武者がいる!」というものだ。

 米芸能サイト「トゥーファブ」によると、ことの起こりは13日、米女優アンドレア・ワグナー・バートンが自身のフェイスブックにトランプ大統領の会見を報じたCNNのニュース動画をアップ。「これホンモノのメラニアさんはいますか?私だけかな…今日の会見はメラニアの影武者が立ってるよね」などとコメントを寄せた。

 会見動画にはトランプ氏が記者団の前に立ち、その横には黒いサングラスにトレンチコート姿のメラニア夫人が映っている。

 FBにこの動画を掲載したアンドレアは、このメラニア夫人とされる人物が“影武者”だと指摘したのだ。この投稿には1万6000件の「いいね!」が送られ、シェアは11万7000件に上っている。

 同様のコメントはツイッターでも話題になっており、「メラニア」という言葉が米国では今週、ネット上のトレンディワードになっている。

 ツイートの中には「あれ誰だろう?」「たぶんボディーガートだね、トランプと夜もベッドをともにする」「これって『殺しのドレス』っぽい」「きっとホンモノのメラニアは影武者が仕事をしている間に贅沢三昧さ」など、さまざまな意見が飛び交っている。