12
December , 2017
Tuesday


婚約のヘンリー王子と米女優メーガン・マークル 2人揃ってBBCと会見

2017年11月28日(火)03時52分更新
Pocket

来年春に挙式するヘンリー王子とメーガン(@kensingtonroyal/instagram)

来年春に挙式するヘンリー王子とメーガン(@kensingtonroyal/instagram)

 27日に婚約発表した英国のヘンリー王子(33)と米女優メーガン・マークル(36)が同日、初めて2人揃ってインタビューに応じ、プロポーズまでの経緯についてざっくばらんに語った。

 英BBCとの会見でヘンリー王子は出会いについて、昨年7月に共通の友人を通じて知り会ったと告白。その後は頻繁にロンドンで会っていたことを明かした。

 「(出会ってから)3~4週間位して、彼女にアフリカのボツワナへの旅行に一緒にきてくれるように頼んだ」とヘンリー王子。「2人で星空の下でキャンプをした。最高の思い出になった」と、ボツワナで5日間一緒に過ごしたエピソードも披露した。

 プロポーズは今月上旬で、場所はロンドンのケンジントン宮殿内にある王子が暮らすノッティンガムコテージ。ヘンリー王子はメーガンの前でひざまずき、プロポーズを始めたが、大興奮のメーガンは王子の言葉を何度も遮り、「イエス!」が言いたくて「もう言っていい?」「今言っていい?」と“フライング”を繰り返したという。

 ヘンリー王子が贈った婚約指輪には、母親の故ダイアナ元妃が身につけていたダイヤ2個が加えられた。これは「これからの2人の人生を見守ってもらいたいという気持ちを込めた」と王子は語った。挙式は来年春に予定されている。