22
January , 2018
Monday


英王室がヘンリー王子とメーガン・マークルの婚約記念ポートレートを公開

2017年12月22日(金)04時26分更新
Pocket

 

これがヘンリー王子とメーガンの婚約ポートレート(@kensingtonroyal/instagram)

これがヘンリー王子とメーガンの婚約ポートレート(@kensingtonroyal/instagram)

 先月婚約を発表した英王室のヘンリー王子(33)と米女優メーガン・マークル(36)の公式婚約記念ポートレートが21日公開された。英国人ファッションカメラマン、レクシー・ルボミルスキ氏によって今週、ウィンザー城の離宮フロッグモアハウスの敷地内で撮影されたものだ。

 米芸能誌「ピープル」によると、ヘンリー王子がレクシー氏にポートレート写真を依頼したきっかけとなったのはアフリカだ。レクシー氏はニューヨークを拠点にファッションカメラマンとして活動しているが、少年時代は親の仕事の関係で、アフリカ南部ボツワナで過ごした。

 そのボツワナは今年夏、メーガンの誕生日を2人きりで祝った場所であり、昨年8月は知り合った直後の2人がお忍びで訪れた特別な場所でもあった。

 そのため、レクシー氏がボツワナにゆかりがあることを知ったヘンリー王子が、今回の撮影を依頼したという。

 また、同氏がカメラマンとして独立するまでアシスタントを務めたのが、2010年にヘンリー王子の兄ウィリアム王子(35)とキャサリン妃の婚約写真を撮った巨匠マリオ・テスティーノ氏(63)だったというつながりもある。

 レクシー氏はこれまで有名ファッション誌「ヴォーグ」や「GQ」「アルーア」など多くの雑誌の表紙を撮影。ビヨンセ、ジェニファー・ロペズ、ジェニファー・アニストン、ナタリー・ポートマンら、ハリウッドセレブのポートレートなども手がけている。

 ちなみに、レクシー氏の父親はポーランドの貴族ルボミルスキ家出身で、同氏自身も王子の称号を持つ。

スナップ写真も公開された(@kensingtonroyal/instagram)

スナップ写真も公開された(@kensingtonroyal/instagram)

カメラマンのレクシー氏(@alexilubomirski/instagram)

カメラマンのレクシー氏(@alexilubomirski/instagram)