25
May , 2018
Friday


◎血統予想 【中山11R・中山金杯】【京都11R・京都金杯】【中山10R・ジュニアC】

2018年1月5日(金)01時30分更新
Pocket

【中山11R・中山金杯】

同じ明け4歳のウインブライト、カデナ、ダイヤキャグニー56キロに対し、55キロとハンデに恵まれた感のるセダブリランテスに◎。父はディープインパクト産駒として初めて日本ダービーを勝ったディープブリランテ。ディープインパクト×パシフィックプリンセス牝系の組み合わせからはキズナ、ラストインパクト、セーヴィント、本馬の兄となるモンドインテロと4頭のオープン馬が出ており、好相性を示している。孫の代になっても相性の良さは生きているようだ。AR共和国杯では3着と敗れたが、ディープブリランテ産駒だけに中距離向きだろう。

◎セダブリランテス
○ウインブライト
▲ダイワキャグニー
△レアリスタ
△アウトライアーズ
△デニムアンドルビー

【京都11R・京都金杯】

◎ラビットラン
○レッドアンシェル
▲クルーガー
△ダノンメジャー
△ブラックムーン
△ウインガニオン

【中山10R・ジュニアカップ】

◎テンクウ
○イルルーメ
▲パルマリア
△ソイルトゥザソウル
△ダンツセイケイ