21
July , 2018
Saturday


出産控えたクロエ・カーダシアン 恋人でNBA選手のド派手な浮気が発覚

2018年4月11日(水)03時56分更新
Pocket

 臨月を迎えている米セレブタレント、クロエ・カーダシアン(33)のパートナーで、生まれてくる赤ちゃんの父親でもある米NBAプロバスケ選手トリスタン・トンプソン(27)による浮気三昧が発覚した。クロエがショックのあまり沈黙するなか、姉キム・カーダシアン(37)はトリスタンの“悪行の数々”に怒り心頭だ。

 米芸能サイト「TMZ」は、クロエが妊娠3か月だった昨年10月、トリスタンがナイトクラブで美女3人をはべらせ、ディープキスをしたり、巨乳の谷間に顔をうずめたり、女性の顔を股間に押し付けたり、自身の股間をさわらせたりと、やりたい放題の一部始終を記録した監視カメラの映像を入手。“動かぬ証拠”として公開した。

 映像は昨年10月7日、トリスタンが所属するクリーブランド・キャバリアーズがワシントン・ウィザーズと対戦した試合前日、トリスタンがワシントン市内のクラブを訪れた際に撮られたものだ。

 TMZはまた、トリスタンが先週末、別の女性とホテルに入る姿を目撃したとも伝えるなど、“妻”の妊娠中の浮気が次々と発覚している。

 米芸能サイト「ハリウッドライフ」はカーダシアン家の友人の話として、キムは「妹が出産を控えているこの時期に、トリスタンがクロエを大切にせず、浮気をしていることが信じられない」と激怒していると報じた。

 友人は「出産前の妊婦にとって落ち着いてリラックスしたストレスの無い環境がいかに重要かということをキムはよく分かっている」とも。キムは2度出産を経験している。

 クロエは、前夫でやはり米プロバスケの元スター選手ラマー・オドム(38)と破局した後、2016年からトリスタンとの交際が始まり、妊娠は初めて。

 今回のスキャンダルが発覚するまで、2人の熱愛が報じられ、将来的には結婚の可能性までささやかれていた。関係者によると、クロエは相当ショックを受けていて、家族は体調を危惧しているという。