26
June , 2017
Monday


健康

ドクター林の健康トラの穴 「1995年 北朝鮮『平和の祭典』の思い出」4

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴, 健康

Dr.hayashi 1995年4月の28日と29日に北朝鮮メーデースタジアムで行なわれたプロレスの興行は、1日目15万人、2日目はさらに多いなんと19万人を集めて行われました。 動員されて来たとは言え5時間もかけて歩いて来た人たちもいるほど... 全文を読む (2014/11/13更新)

ドクター林の健康トラの穴 「1995年 北朝鮮『平和の祭典』の思い出」3

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴, 健康

Dr.hayashi プロレスの試合は4月28日と29日の2日間に亘って「綾羅島メーデースタジアム」というところで行われました。 前日にその会場でマスゲームを披露してくれましたが、それはそれは一糸乱れず芸術と言えるほどのものでした。 日本であ... 全文を読む (2014/11/10更新)

ドクター林の健康トラの穴 「1995年 北朝鮮『平和の祭典』の思い出」2

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴, 健康

Dr.hayashi 北朝鮮の街はどんよりと灰色を呈しており、街には音楽が流されていました。 しかし、その音楽も聞いていると何か洗脳されるような、サブリミナル効果でもあるかのような音楽でした。 ホテルの部屋のテレビをつけると、一日中金日成と金... 全文を読む (2014/11/6更新)

ドクター林の健康  「1995年 北朝鮮『平和の祭典』の思い出」

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴, 健康

Dr.hayashi 1995年に正式に新日本プロレスのリングドクターに就任しました。 これはそれまでリングドクターを務めていた富家孝先生から「そのうち代わってほしい」と要請を受けていたためで、北朝鮮平和の祭典への同行をきっかけに正式に代わり... 全文を読む (2014/10/23更新)

ドクター林の健康 トラの穴 番外編 「女子プロレス界との深いかかわり」

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴

Dr.hayashi 引退して全日本女子プロレスの表舞台から消えていた長与選手ですが、その後舞台など芸能界では活躍していました。 1993年には長与選手の自伝ともいうべき女子プロレスを題材にした映画「リング・リング・リング 涙のチャンピオンベ... 全文を読む (2014/10/16更新)

ドクター林の健康 トラの穴 番外編「懐かしの昭和プロレス14 ~全日本女子プロレス②」

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴

Dr.hayashi 全日本女子プロレスのコミッションドクターに就任した1988年は、長与千種 ライオネス飛鳥のクラッシユギャルズ全盛でどこの会場もクラッシュファンで溢れていました。 特に若い女性ファンが多く、試合の合間の歌のショータイムには... 全文を読む (2014/10/9更新)

ドクター林の健康トラの穴 番外編 「懐かしの昭和プロレス14 ~全日本女子プロレス①~」

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴

Dr.hayashi 1976年に大学を卒業して研修医を経て駆け出しの内科医として数年間は忙しい日々を送っていました。 当時唯一の楽しみは仕事帰りの電車の中で東スポを読むことでした。 忙しくて足を運べなくなった会場でのプロレス観戦、テレビでの... 全文を読む (2014/9/29更新)

ドクター林の健康トラの穴 番外編 「懐かしの昭和プロレス14 ~黒い呪術師~」

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴

Dr.hayashi 外人選手の中で一番来日数が多いのは何と言ってもアブドラ・ザ・ブッチャーです。 1970年の初来日以来40年以上にわたって実に140回を超える来日数でファンに親しまれてきました。 当初は悪役として馬場や鶴田、デストロイヤー... 全文を読む (2014/9/17更新)

ドクター林の健康トラの穴 番外編 「懐かしの昭和プロレス12 ~プロレスへの情熱~」

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴, 健康

Dr.hayashi ミル・マスカラスに憧れていた青春時代、1971年に初来日し猪木や馬場と対戦するのを見たのを最後に地方大学(秋田)へ進みました。 そこでは当時は東スポはありましたが、秋田に新聞が届くのはなんと一日遅れ。 テレビのゴールデン... 全文を読む (2014/8/29更新)

ドクター林の健康トラの穴 番外編 「懐かしの昭和プロレス11 ~黒人レスラー~」

BSプロレス, ドクター林の健康 トラの穴, 健康, 未分類

Dr.hayashi 昭和のプロレスでは、黒人選手のその素晴らしい肉体と身体能力に度肝を抜かれて見ていました。 1950年代の後半から何度も来日しておなじみの「黒い魔神」と呼ばれたボボ・ブラジルは、ココバットという驚異の頭突きで力道山を苦しめ... 全文を読む (2014/8/21更新)
1 / 812345...最後 »