26
June , 2017
Monday


ドクターGURIの血統値お調べしましょ

シュヴァルグラン GⅠ馬の姉妹に追いつくのはこれから

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

キタサンブラック1強ムードだが、メジロマックイーンを破ったメジロライアン、テイエムオペラオーを破ったメイショウドトウなど宝塚記念は「悲願のGⅠ制覇」が達成されたレースでもある。今年、このパターンに最も当てはまるのはシュヴ... 全文を読む (2017/6/22更新)

アンティノウス クロフネ産駒ダート界の大物誕生なるか

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

初勝利までに5戦を要したアンティノウスだが、続く500万下も4馬身差で圧勝。デビュー時より20キロ増と馬体も充実。抽選待ちの身ではあるが、重賞でも勝負になりそうだ。母ミクロコスモス(父ネオユニヴァース)は中山スプリングプ... 全文を読む (2017/6/15更新)

ヒストリカル 兄カンパニーは同じ8歳でGⅠ連勝

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

エプソムCは過去5年で3勝。しかも15年は1~3着と上位独占、12年はワンツーフィニッシュとディープインパクトが得意とするレース。今年も小倉大賞典2着、前走のメイSでは4着ながらも上がり最速の32秒7を披露し、8歳になっ... 全文を読む (2017/6/8更新)

グレーターロンドン 母ロンドンブリッジに久々のG1勝利を贈れるか

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

1年を超える長期休養がありながら、ここまで7戦6勝、2着1回とほぼパーフェクトな成績のグレーターロンドン。底を見せていないだけではなく、父が5年連続リーディングサイアーに輝くディープインパクト。母が無傷の3連勝でファンタ... 全文を読む (2017/6/1更新)

アドミラブル ジンクス打ち破り頂点へ

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

デビュー戦では2秒2差の9着と大敗を喫したアドミラブルだが、ノド鳴りの手術後は未勝利↓アザレア賞→青葉賞と3連勝。いずれも楽勝で青葉賞では出遅れながら4角では大外からひとマクリ。直線もフラつきながら、2着馬に2馬身半差を... 全文を読む (2017/5/25更新)

アドマイヤミヤビ 東京2400メートルの適性は一番だ

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

桜花賞では2番人気に推されたアドマイヤミヤビだが、スタートで出遅れると見せ場もなく12着と大敗。渋った馬場に嫌気が差したようだ。父ハーツクライ産駒の国内GⅠ勝ちは、14年オークスのヌーヴォレコルトのほか、日本ダービー(ワ... 全文を読む (2017/5/18更新)

スマートレイアー 重賞3勝中マイル戦2勝の実績

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

得意とする桜花賞での連続連対記録は途切れてしまったが、マイルのGⅠならディープインパクト産駒が中心だ。実績ではGⅠ2勝のミッキークイーンだが、制したのは2400メートルのオークスと2000メートルの秋華賞。マイルがベスト... 全文を読む (2017/5/11更新)

シャケトラ 距離延長でさらに良さが出る可能性

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

有馬記念1、2着のサトノダイヤモンドとキタサンブラックの一騎打ちムードだが、中団から大外一気の差し切りで日経賞を制したシャケトラの勢いも無視できない。勝ちタイムは有馬記念より0秒2遅いが、時計的にはGⅠでも通用するものが... 全文を読む (2017/4/27更新)

ホウオウパフューム 当たり年のハーツ産駒

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

牡馬にはスワーヴリチャード、アダムバローズ、マイスタイル、牝馬にはリスグラシュー、アドマイヤミヤビ、ハローユニコーンなどがおり、すでにオープン馬が11頭を数えるハーツクライ産駒の現3歳世代。日本ダービー馬ワンアンドオンリ... 全文を読む (2017/4/20更新)

レイデオロ さすがカメハメハ大王

BS競馬, ドクターGURIの血統値お調べしましょ

  桜花賞は圧倒的な人気を集めたソウルスターリングがまさかの3着に敗戦。皐月賞はそのソウルスターリングと同じ藤沢和&ルメールのコンビで、同じく無敗のレイデオロに期待したい。母ラドラーダ(父シンボリクリスエス)は... 全文を読む (2017/4/13更新)
1 / 1912345...10...最後 »