26
March , 2017
Sunday


G線上のホース 

G線上のホース 高松宮記念 「実質GⅢの大混戦」

G線上のホース 

中京11R 高松宮記念 結局、土曜日分の予想更新は出来ず、ドバイのレースも予想は提供いたしません。楽しみにして下さった方には申し訳ない気持ちです。海外GIについてですが、狙い方の基本事項だけを挙げると「過剰人気の日本馬」... 全文を読む (2017/3/25更新)

G線上のホース フラワーC 「真贋を見極める」

G線上のホース 

中山11R フラワーC 月曜日は3日間開催の最終日を迎えますが来週は海外でドバイWCデイ、国内の競馬では大阪杯がGIに格上げされたので4週連続のGI開催となります。そして早い所では2歳馬の入厩も見られるでしょう。競馬のサ... 全文を読む (2017/3/19更新)

G線上のホース スプリングS 「真打ち登場か」

G線上のホース 

中山11R スプリングS 昨日はゲリラ更新でファルコンSを提供しましたが、今後については出来る限り土曜日分も掲載したいと考えています。さて日曜はずっと楽しみにしていたスプリングS。推奨馬は想定外の人気になるとは思いますが... 全文を読む (2017/3/18更新)

G線上のホース ファルコンS 「突発的更新」

G線上のホース 

中京11R ファルコンS 今週は3日間の変則開催ですが、何の告知も無しに土曜重賞の予想を掲載します。現在、当欄では日曜日の重賞レースを中心に更新していますが、ありがたい事に「土曜重賞の日も予想を見たい」という声が耳に入り... 全文を読む (2017/3/17更新)

G線上のホース フィリーズR「つまらない予想」

G線上のホース 

阪神11R フィリーズR 弥生賞で推奨したダイワキャグニーは9着に惨敗。少しの出負けも有りましたが、明らかにコーナーの曲がり方がおかしく、右回りが合わない印象で全く競馬になりませんでした。いささか過剰人気気味で、いずれに... 全文を読む (2017/3/11更新)

G線上のホース 弥生賞 「物差し馬」

G線上のホース 

中山11R 弥生賞 まずは先週の回顧から(外れた時は特に大切です)。前残りに終わった中山記念でしたが、昨年とは少し違う馬場も影響したかも知れません。思っていたよりも高速上がりが出ませんでした。スローペースは高速上がりが出... 全文を読む (2017/3/4更新)

G線上のホース 中山記念 「馬場が同じなら来る馬も一緒」

G線上のホース 

中山11R 中山記念 先週のフェブラリーS、さすがにホワイトフーガは無謀で完全な力不足でした。驚いたのは結果…というよりは配当です。あの結果で3連単が万馬券にならないとは、買う側が巧かったと言うしかありません。思っていた... 全文を読む (2017/2/25更新)

G線上のホース フェブラリーS 「内から響く遁走曲」

G線上のホース 

東京11R フェブラリーS 早くも今年の中央競馬初のGIとなるフェブラリーSを迎えます。チャンピオンズCの覇者サウンドトゥルーの鞍上発表が木曜日まで無く、前哨戦を勝ったカフジテイクも乗り替わり。2頭の脚質が脚質だけにこの... 全文を読む (2017/2/18更新)

G線上のホース 共同通信杯 「代理戦争」

G線上のホース 

東京11R 共同通信杯 少しずつ春の訪れを感じさせる番組が増えて来ました。2ヶ月後にはもう桜花賞と皐月賞。ここまでの3歳路線を整理すると、牝馬の方は阪神JFの上位2頭に他陣営がどこまで立ち向かえるかでしょう。土曜のクイー... 全文を読む (2017/2/11更新)

G線上のホース 東京新聞杯 「今度はこちらがマイル転向」

G線上のホース 

東京11R 東京新聞杯 今週の重賞は東京新聞杯が10頭立て、きさらぎ賞が8頭立てと小頭数のメンバー。ある程度、競馬歴の長い穴党の方ならばお気付きになると思います、「正直、面白くない」と。いずれも軸が堅そうで無理な穴狙いを... 全文を読む (2017/2/4更新)
1 / 2012345...1020...最後 »